ヘナ染めは重ねて重ねて|東京広尾恵比寿天然100%ヘナ

有限会社藍色工房さん画像

こんにちは、ヘナマイスター齋藤です。

昨日、FaceBookを眺めていたら上記画像と一緒に記事が。

「何度も重ねて染める藍染め。染め重ねる毎に「意思」を持っているような
色に見えてきます。これはまだ下染めの段階で、あと3日ほどかけて仕上げようと思っています。」

有限会社藍色工房さんの記事です。
https://aiironet.com

私はヘナ染めを20年来試行錯誤してまいりました。

様々なテストを繰り返し、行き着いたのが

「ヘナはヘアカラーのように一度で染めるのではなく、回数で深く変化させる」
(特にインディゴを配合した場合)

でした。まさに藍色工房さんのお考えと同じ。

”今日のヘナの上に、来月のヘナ、そしてまた再来月のヘナ”と重ねていく事で

どんどん定着が進んでいきます。

ただその際に、皆さんが懸念されるのは「価格」ですよね?

毎月8000円、1万円では続かない。

そこで考えたのが「前回より30日以内であれば毎回5500円」です。
http://hennatokyo.jp/trial

この価格であれば、継続できるのではないか?とです。

おかげさまでMatthew Hirooにご来店のお客様の8割は
このシステムをご利用になっています。

一度で染まるのはケミカル
時間はかかるが健やかに染まるのが天然100%

その違いを是非、ご体験ください。

友だち追加